カウンタ

COUNTER343090
+127753

所在地

埼玉県 児玉郡 上里町
藤木戸145番地


電話 :(0495)33-0907
fax : (0495)33-9288

東経139度07分15秒
北緯36度14分07秒
海抜78.0m
 

こむぎっちからのお願い

 

校長あいさつ

 校長写真
上里町立長幡小学校長 小久保 幹則

 この度は、本校の「ホームページ」にアクセスをしていただき、誠にありがとうございます。

 本校は、埼玉県の最北端に位置する上里町にあり、東西を上越新幹線関越自動車道が走っています。その関越自動車道の上里サービスエリア上里スマートインターチェンジが校区の北にあります。サービスエリア周辺地域では、工場と併設した店舗や、町の特産品を売る農産物の販売所などが開店しています。梨、きゅうり、ネギ、白菜、トマト、イチゴ等の新鮮な野菜などを豊富にそろえ、イベント等も開催して、特に週末になりますと大勢の人で賑わっています。


 本校の沿革史を紐解きますと、明治6年9月10日に楠川小学校として設置され、明治36年7月27日に現在地に校舎が新築移転されました。その後、校舎の増築等が行われ、昭和16年4月1日に長幡国民小学校、昭和22年4月1日に長幡村立長幡小学校と改称されました。昭和46年11月3日町制施行に伴い、上里町立長幡小学校と改称され、今に至っています。

 

 明治33年の児童数は207名。大正2年では407名。昭和33年には609名で、現在の約3倍(現在の児童数:208名)近い児童数でした。

今年、本校は148年目を迎え、これまでに4433名の卒業生を送り出し、その卒業生たちは地元をはじめ、多方面にわたり、各界で活躍をされています。

 本校の校章のデザインは、長幡の「長」の字を中央に配置して、周りに小学校の「小」の字を4つ配置したものだそうです。「小」の字は子供たちが仲良く手をつないでいる様子をイメージしたとのことです。


 保護者の皆様、地域の皆様、本年度も208名の児童の安心・安全・健康第一を基本とし、教職員一丸となって「かよく、んばって、げましあう、のしい学校」を合言葉に、学校教育目標「進んで学ぶ子  思いやりのある子  元気な子」の実現を目指してまいります。

 今後とも、皆様方の御理解と御支援、御協力をよろしくお願いいたします。